The tomb and green trees

お金を包む際に

trucks funeral

お布施ってご存知ですか?納骨堂のマナーでもあるので、できれば渡すべきだと思います。しかし渡し方がわかりませんよね。そんな方の為に、お金の包み方をここで軽くお話しておきますので読んでおいてください。

Read more

どの側面も万能です

altar

明らかに民間の霊廟が運営している納骨堂の方が大きなメリットがあります。一方でお墓を立ててあげたいと思っている人もいるかと思いますので、費用などの比較をここで詳しく解説していきましょう。

Read more

納骨式を知る

altar flowers decorated

必ず通ることになる道である「納骨式」ですが、これも知識が無いとその時になって困ることが増えてくるでしょう。他人に恥をかかない為に、納骨式の常識をしっかり身につけておいてください。

Read more

まずは選ぶ所から

the temple

冠婚葬祭の経験がほとんど無い方にとっては、納骨堂のことについてほとんど知識が無いかと思います。納骨堂を使う際には、色々と知らないといけないことが多数あるので、その中からいくつかピックアップしてあなたにご紹介していきましょう。今回は最も基本となる納骨堂の選び方についてです。あなたは納骨堂がそもそもどこにあるのかご存知ですか?現代では2パターンあり、お寺に入っている納骨堂と、民間の霊廟が運営している納骨堂とあります。どちらを選んでもしっかりサービスを受けることが可能ですが、現代であれば民間の霊廟の方が使いやすいかもしれませんね。この二つの違いは色々あり、まずお寺の納骨堂の場合は、宗教を気にしないといけなかったり、檀家に入らないとダメというお寺もあったり、さらに立地が悪いケースもあったりするので、都会に住んでいるようなタイプの方にはあまりおすすめできません。あと永代供養にかかる費用も結構重なりますので、お金に余裕のある方向けかもしれませんね。一方で民間の霊廟であれば、まずアクセスが非常にしやすくなっているのが特徴なのですぐにでも行くことができますし、最近ではすごくオシャレで且つ気品漂う形の納骨堂になっていますから、すごく神聖な気分にもなれます。そして宗教も特に気にしなくて良いことが多いので、民間の霊廟は使いやすさとしては間違いなく抜群です。そしてもう一つ大きなメリットとして、立地と建物が良いので災害があった時などでもしっかり守られるということです。だからより安心感を得られます。